医 師 紹 介

藤岡  靖也(ふじおか  やすなり)

医療法人社団藤岡会 藤岡医院院長

 

2000年より、サプリメント、食事療法等によるがん治療相談部門を立ち上げる。

現在は、サーモトロンによるハイパーサーミア治療とがんの心理療法である

サイモントン療法にて、体と心を温める治療を理念に統合的に患者と向き合っている。

 

著書 最期の晩餐〜がん治癒へのターニングポイント〜     (株)グッドブックス 

中原  和之(なかはら  かずゆき)

・藤岡医院 副院長

・医師(消化器内科医)・消化器病専門医

・サイモントン療法協会認定カウンセラー・臨床瞑想法指導者講習修了

 

1995年に医師免許取得し、熊本大学医学部付属病院消化器内科へ入局。

その後関連病院勤務等を経て、2008年4月より現職の熊本地域医療センターへ勤務。

診療を通じてがん患者さんや家族の心のケアの必要性を痛感し、2010年より心のケアの学びを始め、以後診療や患者会等を通じて心のケアの提供を行ってきた。

2012年よりがん患者や家族、医療スタッフの心のケアのための勉強会

(熊本がん心のケア研究会)を開始し、現在も継続している。

藤岡  典代(ふじおか  ふみよ)

薬剤師・サイモントン療法スーパーバイザー

 

がん治療コーディネーターとして、多くのがん患者さんと接し、メンタルケアの大切さを痛感したことから、2008年にがんの心理療法、サイモントン療法認定カウンセラーを取得。以来、藤岡医院にてサイモントン療法によるカウンセリングを提供している。

 

著書 最期の晩餐〜がん治癒へのターニングポイント〜     (株)グッドブックス